ウツでも生きている

ウツ体験記

ウツフリーター、カウンセリングを受ける

どうも、ミヤマレイ(@potsunensk)です

 

本日(2017/07/20)、初のカウンセリングを受けてきました

 

 

初回ということで、私が何に悩んでいて将来どうしたいか的なことを話しました

 

まず言われたのが年齢のわりにしっかりしているということ

 

例えば外食に行ったときには食べたいものより、より安いメニューを選ぶとか

 

個人的には当たり前の話だと思っていたのですがどうやら違っていたようです笑

 

 

私にとって当たり前の話が、まわりからみたら気を使いすぎていたりだとか、考えすぎと思われるような話なんだそうです

 

 

あと言われたのが、批判的な客観視が強いということ

 

客観的に自分を見るのは得意なんだけど、自己評価が低くて自分を責めてしまう

 

鬱との相性は最悪で、夜寝る前なんかに過去の失敗や失態を思い出しては自分はダメだと責めたりしてしまいます

 

それを止めるためにお薬を貰っているのですが、そもそもの捉え方を変化させていかないとならないようです

 

客観性ですが、自己分析が好きなので自分の話を体系立てて話していたらなんか褒められました

 

なかなか上手くできるようなものではないらしいのです

 

これも当たり前になっていたので気がつきませんでしたが笑

 

 

自分にとっての当たり前が枷になって自分を苦しめている傾向にあるので、それを解きほぐす作業をしていくことになります

 

カウンセリング以外にデイケアにも今後参加していく予定なので、その様子もブログでお届けできたらと思います

 

 

では、また!